求人に応募して薬剤師として薬局で働いています

薬剤師としてステップアップのための求人さがし

薬剤師としてステップアップのための求人さがし薬剤師としてやりがいのある毎日地域の人から頼られる薬剤師に

薬剤師になった当初は、ドラッグストアで働いていました。
今でこそドラッグストアでの薬の販売は、薬剤師の大切な仕事だと認識していますが、私が勤めていたころはティッシュを積み上げたり、商品の発注のような仕事が中心で、私が考えている医療というイメージからほど遠いというイメージがありました。
ですから私は転職を決意しました。
私が今勤務している会社は、中国と九州に調剤を中心とする薬局を有している会社です。
ハローワークの求人に応募して入った会社になります。
私の仕事は処方箋の調剤を行って患者に薬を説明して渡すというだけではなく、会社の戦略本部という部署で新しく薬局を開くための検討や、現在ある薬局の売り上げや患者の動向などの現状の把握や調査、実習生の受け入れの準備や社員のための研修会の企画やその実行などの仕事に携わっています。
薬局現場で働くばかりではなく、会社の業務をスムーズに進めるためのいろいろな仕事を担当しています。
面接のときに社長からうちの会社で薬剤師の修業をして、経営のことも勉強させてあげるからと言われてこの言葉を信じて入社することにしました。
そして入社した直後から次々と新しい薬局の出店に携わってきました。